« 6月の空気 | トップページ | 紫陽花の季節 »

もう一度食べたーい

最近はめっきり食べられなくなっていますが、食べたい気持ちはあって、日々妄想はしています。
食べたくても叶わない、思い出の名古屋の味ベスト3をいきなり発表(笑)

3位「サンロードで食べたハヤシライス」
大学生になるまでハヤシライスをあまり食べたことがなかったんです。学食で一度だけ提供されて、食べたらはまった。それ以降すごく食べたくて(なぜか母に作ってもらうという発想はわかなかった)名古屋の地下街、たぶんサンロードあたりをふらふら歩いていたら、表のサンプルに「ハヤシライス」と書いてあるお店を発見!迷わず入って注文すると、想像以上に美味(>_<)私の大好きなグリンピースもしっかり入っていました。結婚してから自分でも何回も作りましたが、あの時のハヤシライスが一番美味しかったです。もうお店も覚えていないけどね。

2位!「学食のチャーハン」
短大の学食では190円のカレーライスと210円のチャーハンを繰り返し食べていたような記憶が。カレーも美味しかったのですが、中華料理としてのチャーハンに初めて巡りあった衝撃がありました。ほんとに田舎の人間だったので。ここのチャーハンは確かねぎとハムと細かく切ったかまぼこが入っていました。今はかまぼこ苦手ですが、このチャーハンはピンクのかまぼこがあって成立していました。もちろん私の中だけですよ。卒業してしばらくは本気でナツカシカッタです。短大は数年前に無くなってしまいました。中味は四大の方に吸収されましたが、あの学食の味はもうありせん。

1位!「金山のスワロウバーガー」
現在は金山総合駅として、JR、名鉄、地下鉄がまとまっていますが、わたしの学生時代はそれぞれ別々に離れて存在していました。名鉄金山橋を降りて、信号の向こうに地下鉄入り口があり、その手前にあったのがスワロウバーガーでした。朝は時間ありませんが、帰りなどにちょっと寄るみたいな、、、。メニューとかまったく記憶にありませんがマック以外で初めて食べたハンバーガーがスワロウだったのと、毎日近くを通っていたおかげで非常にノスタルジーを感じます。もう10年以上前、いやもっと前に無くなってしまったらしいので、余計に郷愁がつのります。
ハンバーガーは結構好きで、名古屋パルコの近くのフレッシュネスバーガーや千種駅前のドムドムバーガーとかよく行きました。
佐世保バーガーを食べておけばよかったなーと少しだけ後悔しています。

あ、思い出の名古屋の味、あと二つありました。1つは名鉄名古屋駅三河線乗り場付近で売っていた銀紙に包まれたお好み焼き。もうひとつは今は無き、都ホテルの地下街にあった喫茶店のサラダ。ドレッシングに少しだけカレー粉が入っていたような気がします。家で再現しようと試作したものでした。

|
|

« 6月の空気 | トップページ | 紫陽花の季節 »